TOP

お問い合わせ

株式会社メディアクト VR事業部
TEL06-6446-5871
menu

本物がその場で体験できる
VRライブ配信

  • くるる360が提供する「VRライブ配信」 は、視聴される方々へ、リアルタイムで360°VR動画を配信することができるサービスです。
  • まさに“本物の体験”。家にいながらライブイベント、音楽ステージ、コンサート、スポーツ観戦など、さまざまな体験を、リアルタイムで、高い没入感を得ることができる、それがくるる360のVRライブ配信の特長です。
  • 二度とない貴重なイベント体験を、新しいカタチのエンターテイメントとして、わたしたちは創造していきます。

VRライブ配信 5つのポイント!

撮影や配信は、全て専任の担当者

撮影する前に、撮影会場の下見やテスト撮影、配信本番当日の撮影機材のセッティングとカメラの準備から撮影・配信まで、経験豊富な専任担当者が実施します。

幅広いユーザーの視聴環境に対応

ライブ配信は、YouTubeを利用。世界でもっともメジャーで安定しているアプリを利用するので、ほとんどのユーザーが、とくに設定も必要なく簡易に利用可能です。

VRゴーグルが無くても視聴OK

視聴環境は、YouTubeを利用できるVRゴーグルをはじめ、スマートフォン、パソコン等に対応。YoutubeへのURLを設定すれば簡単に視聴が始めることができます。

安全安心の低価格にてご提供

導入検討しやすいよう、セットプランを用意しております。ライトプラン 250,000円をはじめ、低価格でVRライブ配信を初めてでも導入しやすい価格設定にしております。

導入事例・実績

コンサートやライブイベントで、参加型の中継配信

コンサートやライブイベントで、参加型の中継配信

記念式典や、講演やセミナーをネットで中継

記念式典や、講演やセミナーをネットで中継

スポーツイベントを会場に行くことなく仮想で参加

スポーツイベントを会場に行くことなく仮想で参加

会社見学や就活イベントを、ヴァーチャルで配信

会社見学や就活イベントを、ヴァーチャルで配信

課題
今の課題や問題点は、、、
もっとファンと交流できる、ライブイベントにできないか、、、
セミナー会場が小さく、貴重な講座の参加人数に限りが、、、
スポーツイベントの集客が困難で、ファンサービスに限界が、、、
会場自粛やイベント中止などで、イベントを運営できない、、、
矢印
解決
VRライブ配信を使うと、、、
イベントのスペシャルシートとして、アイドルと一緒にステージへ!
ネットがあれば参加!どこでも、誰でも参加でき記録として保存も可!
観客席を飛び越えて、フィールド内でスポーツを観戦することも可能!
会場は無観客でも、VRライブ配信すれば、もうそこはライブ会場です!

プランご紹介

  • ※ VRライブ配信を行うには、お客様にて電源および有線ブロードバンドネットワーク回線の確保が必要となります。
  •   屋外での配信等様々な条件下での配信方法について詳しくはお問い合わせください。
  • ※ プランによって、撮影・配信時間、事前準備、スタッフ、カメラの台数など変わります。(出張費別途)
  • ※ プランによって、テロップの挿入、カメラの切り替え、録画などの仕様が異なります。

基本プラン:
¥500,000

Youtube配信/カメラ1台/配信時間1時間以内/
テロップ/当日設営/事前ネット回線テスト無
※ネット回線、電源、Youtubeアカウントはお客様でご準備ください。(オプション対応可)

カスタマイズプラン:
¥700,000~

Youtube配信/カメラ2台/配信時間1時間~/
スイッチング/当日設営/事前ネット回線テスト無
※ネット回線、電源、Youtubeアカウントはお客様でご準備ください。(オプション対応可)
※録画、編集、追加配信など、ご要望にあわせて対応します(別途見積もり)